神戸元町を中心に音楽を通じた、人と人の出会い・ふれあいを大切にする発表会「元町ふれあい発表会 第20回」【レポート】

神戸元町を中心に音楽を通じた、人と人の出会い・ふれあいを大切にする発表会「元町ふれあい発表会 第20回」【レポート】
#ふれあい #交流 #演奏会 #発表会
#音楽 #ピアノ #クラシック

元町ふれあい発表会とは

神戸元町を中心に音楽を通じた、人と人の出会い・ふれあいを大切にする発表会。
クラシック・JAZZ・ポピュラー・洋楽・邦楽・様々なジャンルや音楽にふれあう場として、ベースオントップ/KOBE BOTHALLにて定期的に開催しております。
音楽仲間を増やしたい!
同じ趣味を持つ友人が欲しい!
レパートリーに磨きをかけたい!
人前で演奏してみたい!
難しい曲に挑戦してみたい!
大切な人にこの曲を聴かせたい!
等、人と人がふれあう・音楽と音楽がふれあう、そんな発表会を目指しております!
終演後には歓談の時間を設けており、練習方法について語り合っていただいたり、好きな音楽や楽器の話で盛り上がったりと、温かい雰囲気の中ゆっくり楽しい時間を過ごしていただいております。
アットホームな雰囲気に包まれながら音楽を楽しみませんか。

2021年8月22日KOBE BOTHALLにて「元町ふれあい発表会第20回」を開催しました。

コロナの影響で実家/島根へ2年近く帰れていないという方は、故郷への思いを込めてカントリー・ロードを演奏。皆、地元への思いにふけながら演奏を聴き、心は故郷へ帰っているようでした。
ピアノスタジオ/ベースオントップ天王寺店の弾き合い会に何度か参加しているという方が、今回、このふれあい発表会にも参加をいただきました。表現の場をたくさん設けている我々ベースオントップとしても天王寺・神戸元町、地域の違う離れたそれぞれの場で演奏を届けてくれている事はうれしい限りです。
最後は今回、暗譜での演奏は初めてという事で、ドビュッシーの喜びの島を披露いただきました。「かなり緊張しました」という感想でしたが、ドビュッシーの独特の世界観へ包み込まれ皆、演奏を堪能しておりました。

なかなか発表の場がない状況ですがベースオントップKOBE BOTHALLでは皆様の表現の場を設け、楽しく素敵な演奏をお届けしたくさんの交流・ふれあいをどんどんつくっていきたいと思います。
「元町ふれあい発表会」は皆様にとって身近な発表会であり音楽の楽しさ、人と人の繋がりを大切にしていくイベントです。
終演後には歓談の時間を設け、出演者様が互いに交流を作れる場所としてもご活用いただいております。




「元町ふれあい発表会」次回は、9/19(日)となっております。
ご出演希望は下記応募フォームにて受付中!
http://www.bassontop.co.jp/bothall/entry/

KOBE BOTHALL(神戸ビーオーティーホール)

http://www.bassontop.co.jp/bothall
元町ふれあい発表会トの会場となった、神戸元町にあるホール。
ピアノを使った発表会や弾き合い会、その他楽器のコンサート等にも最適なホールです。

ご相談、お問い合わせはこちら担当:宮崎

今回のご利用プラン

※2021年8月22日時点の料金です
最新情報はKOBE BOTHALLのWEBページをご確認ください

利用時間

35,200円
13:00〜17:00(午後13〜17区分 4時間レンタル)

ピアノ使用料

11,000円/1日

音響・照明・設営スタッフ1名

19,800円
KOBE BOTHALL専属スタッフが1名つき、イベント進行が安心です

※主催者様でご用意される場合は、事前に設備確認をお願い致します

使用機材

・グランドピアノ YAMAHA C6X
・有線マイク 2本
・椅子:30脚

合計

66,000円(税込)

進行

①13:00〜14:00 準備

客席の椅子を並べたり、来場者を案内する看板を設置したり控室の使い方の確認など準備は大切です。
準備時間には余裕を持ちましょう。

②14:00〜14:30 リハーサル

ステージでリハーサルを行い、本番に備えましょう。

③14:30 開場

来場者をホール内へ。来場者の数は予め把握しておき
開演までにどの程度時間が必要か想定しておきましょう。

④15:00〜16:00 開演・本番

司会役を用意しておくと、進行がスムーズです。
今回の「元町ふれあい発表会」では、店長自ら司会を務め出演者紹介を行いました。

⑤16:00〜16:30 終演・自由時間

終演後は、軽食で打ち上げ。イベントの醍醐味。関わった皆様との交流を深めます。
※今回はコロナウイルス感染拡大防止の為、歓談・交流会は中止いたしました

⑥16:30〜17:00 片付

借りた備品を戻し、忘れ物のチェック。
余裕をもって退館しましょう。