ドラムはバンドにおけるトーマス君(先頭車両)なので、歌伴(うたばん)、バンドアンサンブル、カウントの発声、楽曲の情感に対するアプローチを丁寧にお伝えしていきます【ドラム】講師:高岡 憲治 インタビュー

ドラムはバンドにおけるトーマス君(先頭車両)なので、歌伴(うたばん)、バンドアンサンブル、カウントの発声、楽曲の情感に対するアプローチを丁寧にお伝えしていきます【ドラム】講師:高岡 憲治 インタビュー

ベースオントップでレッスンを実施されている
プロ講師のご紹介

高岡 憲治

村上PONTA秀一氏の後輩にあたり、ミュージシャンを目指し、その後も、馬詰のりあき氏、浅川ジュン氏の影響を受け現在は宝塚歌劇団のコンサートやディナーショー、公演録音、憂歌団のブルースシンガーの木村充揮バンドで甲本ヒロト、山下久美子、押尾コータロー、斉藤和義、上田正樹らとのセッション、NHKのど自慢、中条きよし、前川清、舟木一夫など歌手のコンサートやディナーショー、ゴスペルコンサート、アロージャズオーケストラなど多岐に渡り活躍中。

レッスンの魅力・こだわり・心がけている事など

シンバルタッチのバリエーション、チューニング(打面、裏面ヘッドの駆け引き)、イスの高さによるヨシワルなどの生ドラムの扱い方、また、ドラムはバンドにおけるトーマス君(先頭車両)なので、歌伴(うたばん)、バンドアンサンブル、カウントの発声、楽曲の情感に対するアプローチを丁寧にお伝えしていきます。

また、25年程前から恒例のドラマー以外プロミュージシャンと言う贅沢なLive発表会(THEうたばん!)に出演すべく演奏能力向上に向けた超実践的なレッスンになります。(希望者)

受講者(生徒)の皆様へメッセージ

譜面が読めなくても、全く初めてでもいいんです!

レッスンスケジュール

ご相談の上、お互いの合う日時で実施しております。

問い合わせ

講師へお問い合わせはコチラ

主なレッスン会場

バンドスタジオ ベースオントップ神戸三宮店
バンドスタジオ ベースオントップ西宮甲東園店

#レッスン #ドラム