ジャズとロックを経てドラムボーカルでも演奏、ドラムの魅力を知ってもらいたい。【ドラム】講師:清川将之 インタビュー

ジャズとロックを経てドラムボーカルでも演奏、ドラムの魅力を知ってもらいたい。【ドラム】講師:清川将之 インタビュー

ベースオントップでレッスンを実施されている
プロ講師のご紹介

清川将之

高校生の時に海外のロックバンドに憧れ、ギターを買うもまともに弾けなかった。
ギターはまともに弾けなかったが、参加した文化祭バンドのドラマーが辞めて、穴埋めでドラムを叩いたら意外と叩けた事がきっかけでドラムを始める。

高校卒業後、甲陽音楽学院ドラム科で初めてドラムを学ぶ。
そこで、元々ジャズに興味が無かったが、学校の先輩方の影響でジャズのセッションに行き、その後ジャズのセッションホストや演奏のお仕事などもいただく。

ロックバンドのドラマーとしての活動も並行して行い、ライブハウスや学園祭でライブを行う。
が、その後自分で歌が歌いたいという衝動を抑え切れず、ロックバンドを脱退しジャズドラムもほぼ辞めてしまう。

その後10年ほど林檎の行商人の仕事をしたり、自身がドラムボーカルのロックバンドを組んだり、駅前で一人でストリートライブをしたりする。
同時期にドラム講師の仕事も頼まれ、何故か断らず現在まで続ける。

現在は家庭があり、会社員とドラム講師のお仕事をしております。

レッスンの魅力・こだわり・心がけている事など

ドラムの魅力を知ってもらえたらと思っています。

ドラムを通して上手く相槌を打っていれば、周りの演奏の方々が良い音楽にしてくれる感覚を楽しむ。
これが出来れば、ドラムは楽しいものになるんじゃないかと、ある意味無責任にドラムと向き合っています。

何事も同じでドラムも基礎練はやっぱり大事ですが、聞く力も大事な楽器だと思います。

リズムの捉え方やスティックの握り方など、ドラムの基本的な事はお伝え出来ると思います。

レッスンスケジュール

日時はご相談の上、決定致します。
会場はベースオントップ堺深井駅前店です。
ベースオントップ天王寺店・なんば店でも可能です。

体験レッスン案内

体験レッスンは無料。
スタジオ代金のみご負担お願いしております。

問い合わせ

講師へお問い合わせはコチラ

主なレッスン会場

バンドスタジオ/ベースオントップ堺深井駅前店
バンドスタジオ/ベースオントップ天王寺店
バンドスタジオ/ベースオントップなんば店

#レッスン #ドラム