【ライブレポート】6月26日:大塚Deepaの照明が堪能できる『泥沼祭〜森羅万象の宴〜ver.2019 Day1』

【ライブレポート】6月26日:大塚Deepaの照明が堪能できる『泥沼祭〜森羅万象の宴〜ver.2019 Day1』

6月26日、大塚Deepaにて「泥沼祭〜森羅万象の宴〜ver.2019 Day1」が開催された。照明スタッフの沖山企画ということで、MCでも照明の話題が盛りだくさんという愛に溢れたイベントだった。今回のイベントは照明卓がフロアの中央に設置されており、照明卓の動きにも注目のイベントだ。

愛scream

トップバッターを飾ったのは、東京都大塚発4人組ロックバンド「愛scream」。トップバッターとして会場を温めるにふさわしいアッパーなサウンドに一曲目からフロアでは手が上がる。スッと入り込む日常を歌う歌詞がまた魅力的。昨年の泥沼祭ではボーカル・しんたが弾き語りでOAを務めたことに触れ、一年越しで本編にバンドとしてステージに立てたと語るとフロアからは拍手が起こった。






HP:https://iscreamofficial.jimdofree.com/
twitter:@is_rihoyoshioka

アトノマツリ

2バンド目は埼玉発ロックバンド「アトノマツリ」。等身大の歌詞が支持を集めている今注目の若手バンド。ボーカル・斎藤の柔らかく暖かい歌声がフロアを包み込む。MCでは友達と話すような親しみを感じさせる語り口調で気付けば彼らのペースに飲まれていた。叫ぶように、また語りかけるように歌い上げる場面もまた印象的だった。いい意味でマイペースな彼らのステージは心地よささえ感じるものだった。






HP:https://atonomatsuri.jp/
twitter:@atonomatsurii

終生、顔を成し。

3バンド目は、都内を中心に活動中のスリーピースバンド「終生、顔を成し。」。今回唯一の女性ボーカル・綾のハスキーボイスが力強く響く。語りから始まる楽曲が印象的だった。初めて見たお客さんが多かったようだが、最後の曲では手が上がったり手拍子が起こったりと確実に心を掴んだようだった。






HP:https://syuseikaowonashi.com/
twitter:@syuseikaoonashi

室井雅也

4バンド目は、都内を中心に活動するシンガーソングライター「室井雅也」。22歳とは思えない深みのある歌声に驚いた。美しい照明もまた彼と彼の歌声を引き立たせ、ステージを創り上げていた。Deepaとは活動を始めた頃からの付き合いがあることに触れ、Deepaへの強い想いを語った。弾き語りと一言で言ってもその顔は一つだけではないことを気づかされる、様々な表情を見せてくれたステージだった。



HP:http://muroimasaya.com/

シゼントウタ

5バンド目は、「誰も歌わなかった誰かの日常を映し出す。」をコンセプトに都内を中心に活動中の「シゼントウタ」。切ない歌詞をエモーショナルに、時に力強く歌い上げ、お客さんを1人残さず魅了した。MCではDeepaの照明が一番好きと語り、Deepaへの愛が感じられるMCが繰り広げられた。






HP:http://artist.aremond.net/sizentota/
twitter:@sizen_to_uta

Sheepdogs in the Hollow

6バンド目は下北沢・渋谷を中心に活動するギターロックバンド「Sheepdogs in the Hollow」。2年連続出演となる彼ら、開口一番「最後の最後までよろしくどうぞ!」とフロアに呼びかけライブが始まった。一曲目から手が上がり、お客さんは身体を揺らす。「誰よりも楽しんで帰ります!」という宣言通りステージ全体を余すことなく使い目一杯楽しむ様子にフロアもそれにつられるように盛り上がりを見せた。





HP:https://thebravedeer.jimdofree.com/
twitter:@Sheepdogs_info

the Brave Deer

初日のラストを飾るのは、2018年に始動した大塚発ロックバンド「the Brave Deer」。一曲目からあちこちで力強く拳を突き上がり、早くもこの日一番の盛り上がりを見せていた。MCではフロアも巻き込み、携帯のライトで今回の主役とも言える沖山にスポットライトを当てるという場面も。その後も終始熱量たっぷりのステージが披露され、熱量だけでなく企画者への大きな愛も感じられるステージとなった。





twitter:@theBraveDeer

写真:うつみさな(@saniiigo_blue

大塚Deepaの照明についてはこちらの記事をご覧ください!
>>東京・大塚ライブハウス『Deepa』は出演者を1番カッコよく見せます!照明のこだわりと出演方法について

大塚 Deepa

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-49-10.大塚鈴本ビルB1F
HP:http://otsukadeepa.jp/
Twitter:@OTSUKADEEPA

ライブレポ・インタビューカテゴリの最新記事