楽しみ方色々!ゲームの域を越えたDAW “KORG Gadget for Nintendo Switch”

楽しみ方色々!ゲームの域を越えたDAW “KORG Gadget for Nintendo Switch”

ここ数年PCやMACに限らず、iPadやスマホなどでも優秀な音楽クリエイター向けアプリやDAWソフトがリリースされていますが、最近はなんとゲーム機でも音楽制作できちゃうゲームアプリが”KORG”から発売されています。今回は、Nintendoのポータブルゲーム機、”Nintendo Switch”でダウンロード販売中の”KORG Gadget for Nintendo Switch”について詳しく紹介していきます。

KORG Gadgetさん(@korg_app)がシェアした投稿

本格的なサウンドと直感的なインターフェース

「なんだかんだ言っても所詮はゲームなんでしょ」と思ったそこのアナタ、それは大きな間違いです。
さすがにある程度のスペックを備えたPCで動作させるようなDAWとまではいきませんが、あらゆるジャンルに対応する個性的なシンセサイザーやドラムマシンのガジェット楽器、エフェクトを16種類備えている他、直感的に操作できるシーケンスやミキサーなど、このアプリだけでも本格的な音楽制作が十分可能なんです。

KORG Gadjetで特に良いと思った特徴・機能

場所を選ばずどこでもプレイできる

そもそもNintendo Switchは小型ゲーム機なので、カバンなどに入れて気軽にどこでも持ち運ぶことができ、曲のフレーズが思い浮かんだらすぐ打ち込むことも可能です。また、HDMI出力により、TVやディスプレイに繋いで大きな画面でじっくり音楽制作をしたり、複数の人とプレイして楽しんだりと、使い分けできる点は非常に便利だなと思います。

難しい知識や演奏方法は必要ない

音楽を制作するための特別な知識を必要とせず、気に入った音を選んで並べていくというシンプルかつDAWでの基本を抑えているのでこれから音楽制作を始めたいと思っている人にもおすすめできます。また、”Joy-Con”を傾けたり回したりしてワイヤレスで演奏・入力できる点も面白くて魅力的だと思います。

マルチプレイや色んなモードでゲームを楽しむ

最大4人まで参加可能なマルチプレイモードは、分割された画面で同時に曲作りすることが可能で、ドラムやベースといったように各パートに分けてセッションすることもできちゃうのは面白いですよね。その他にも制限時間内に曲作りができるかチャレンジする時間制限モードなど、ゲーム要素もしっかりあるので色んな楽しみ方ができます。

KORG Gadgetさん(@korg_app)がシェアした投稿

まとめ

いかがだったでしょうか。
個人的には、音楽制作の入り口はこういう所にあってもいいんじゃないかなと思います。
日本は世界に誇るゲーム大国で、音楽の有り方を自分たちの国の得意な事で楽しい物に変えてチャレンジしてる・・って感じの”KORG Gadget for Nintendo Switch”は、ニンテンドーeショップで税込み¥5,000でダウンロード販売中ですので、興味のある方は是非プレイしてみて下さい!

特集カテゴリの最新記事