BASS ON TOP MAGAZINE

ベースオントップの音楽マガジン

2018年6月3日、大塚Deepaにてアメリカのバンドを迎えイベント開催!

2018年6月3日に、アメリカのバンドを迎えた全7組によるロングイベント「Panasonic Youth」が大塚Deepaにて開催されます。

PALEONS(USA)

アメリカを拠点に活動中。ギター、ベース、ドラムのスリーピースが主な活動形態ではありますが、シンセサイザー、バイオリンのメンバーもいるようです。ジャンルはポストロック。海外バンドならではのパフォーマンスにも注目です。

スパナ乙

rucoとmacoによるユニットアーティスト。独特な世界観で会場を包むスパナ乙のステージに魅力される音楽ファンは数知れず。ライブ本数は多くはなく、一年以上ぶりのライブになったこともありますが、ライブ復活を待っていた沢山のファンが駆けつけるほどの根強さを持っています。

『VISION』

enn

都内で活動中の4人組ポストロックバンド。今回のライブはなんと昨年の10月から約8ヶ月ぶりになります。ポストロック好きにはぜひ出会ってほしいバンドです。

『yube no dekigoto』

Dr.Art

Vo.あきたさおり、Gt.かん太の2人からなる、Music creative duo。結成後関西を拠点に活動していましたが、2016年から拠点を関東に移し現在に至ります。Vo.あきたさおりの、聴く人を選ばない耳馴染みのいい歌声がとても優しく響きます。

『Made in Art』トレーラー

東京いろは

2007年から始動するものの、度重なるメンバーチェンジを経て今のDr.masato、Vo.Gt.戯 音鶯の2人体制に。Vo.Gt.とあるものの、楽曲はほとんどインストに近いものとなっています。最近ではBa.姫が参加し、より濃度の高い仕上がりとなっていることでしょう。

『擬足』

ATOMS

2015年に解散したバンド、メンテナンス13のVo.Gt.鈴木大輝の新バンドで、2017年より本格始動したATOMS。始動したばかりではありますが、ライブを行えば前身バンドを知らないお客さんの心をしっかり掴み、一歩ずつ確実にファンを獲得しています。今後も活動から目が離せません。

『HOME』

公演詳細

日程 / 2018.06.03(日)
会場 / 大塚Deepa
「Panasonic Youth」
open/start 17:00/17:30
adv/door ¥2300/¥2800(+1d)
チケット:https://t.livepocket.jp/e/wk94u

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top