7月15日、ネコゼによる【ネコゼ 1st. mini ALBUM 「ひとえ」 RELEASE PARTY】が 北堀江club vijonで開催!

7月15日、ネコゼによる【ネコゼ 1st. mini ALBUM 「ひとえ」 RELEASE PARTY】が 北堀江club vijonで開催!

7月15日に北堀江club vijonにて、ネコゼ&vijon pre.【ネコゼ 1st. mini ALBUM 「ひとえ」 RELEASE PARTY】が開催されることになりました!出演する、主役のネコゼを含めた6バンドを紹介していきます。

ネコゼ

大阪を中心に活動中のスリーピースバンドです。「相対性理論みたいになりたい!」と公言しているネコゼの楽曲は、中毒性のあるメロから、相対性理論好きにはたまらないバンドですが、好き嫌いをはっきりさせるジャンルでありながらより幅広い層の人に好まれるのではないかという印象です。相対性理論は聞かないけどネコゼは好き、なんてお客さんが増えるのではないでしょうか。

「受話器」

shule And christmas

関西を中心に活動中のインストバンド。ロック・エモ・ポップ・エレクトロニカ・ジャズという多様なジャンルを積極的に取り入れた唯一無二の楽曲は、言葉がないインストバンドにも関わらず不思議と「歌」を聴いているようにも思える、心地良いサウンドです。

「orange」

SAPPY

神戸発のロマンティックセンチメンタルポップグループ、SAPPY。そのバンド名は喜び(Happy)と悲しみ(Sad)の交差点を表しているとか。2012年に、ボーカル・さっぴとギター・コンポーザーの樽本を中心に結成され、聴く人に寄り添い、多幸感を与える楽曲を生み出し続けています。

「Orange&fall」

暁音

大阪発の4人組バンドで、”和太鼓”×”電子音”をコンセプトとした新しいスタイルを生み出しています。ボーカル・キーボード・和太鼓・パーカッションという非常に珍しい楽器構成が暁音ならではの世界観を作り出します。2017年にリリースした1st album 『No one does』のレコ発ワンマンでは見事200人をソールドアウトさせるなど、注目のバンドです。

「情動的狂詩曲」

ofuton

関西を中心に活動している男女混合5人組バンド、ofton。今年5月に新たにメンバーが加入し現体制になりました。心を穏やかにさせる落ち着いた歌声がとても魅力的です。3月12日に発売されたofuton 1st single 「Sirene/青」のトレーラーが公開されているのでぜひ聴いていただきたいです。

「Sirene/青」

全力人間ランド

大阪発スリーピースガールズバンドです。「聴けばもっと、見ればもっと、笑顔になれる音楽を」コンセプトに掲げており、vo.gt りっちゃんの独特な実体験に基づいて作曲しているそうです。そんな楽曲はまさにそのコンセプト通り、聴くと元気になるパワフルなものが多くとても魅力的。ぜひ聴いていただきたいです。

「全力人間ランドへようこそ」

公演詳細

日程 / 2018.07.18(水)
会場 / 北堀江club vijon
ネコゼ&vijon pre.【ネコゼ 1st. mini ALBUM 「ひとえ」 RELEASE PARTY】
open/start 17:30/18:00
adv/door ¥2000/¥2500(+1d)

イベント情報カテゴリの最新記事