11月4日、梅田Zeelaら5会場にてサーキットフェス『GROOVYROOMS 2018』開催!

11月4日、梅田Zeelaら5会場にてサーキットフェス『GROOVYROOMS 2018』開催!

梅田のサーキットフェスイベント、『GROOVYROOMS 2018』が11月4日に開催されることになりました!

第一弾アーティストが解禁され、YOKOYURE / BAGDAD CAFE THE trench town / ズクナシ / チプルソ / ものんくる / showmore / Soulflex / まきちゃんぐ / K-106 / ナチュラルキラーズ / ハロルド / YARD VIBES BAND / 宇田川別館バンド / JYONGRI / Hiplin / SATTU crew の出演が決定。
会場はZeela / BananaHall / GANZ toi,toi,toi / HARD RAIN / Bodaiju Cafe の5会場となっています。出演者の中から数組紹介していきます。

YOKOYURE

HP:http://yokoyure.com/
twitter:@yokoyure

soulやblack musicを軸としたサウンドが魅力的な4ピースバンドです。ポップでハッピーなサウンドを武器に、横揺れを巻き起こします。見事に重なり合う絶妙なコーラスにも注目です!

「Like a summer’s day」

チプルソ

HP:http://tipleso.blog3.fc2.com/blog-category-0.html
twitter:@CHIPURUSO4545

彼のCrewでもあるWARAJIと共に主催する服部緑地野外フェス「エアコン」に1000人を動員、キャンプブランド「Coleman」のCM出演、
Rockin’ On PRESENTS「JAPAN JAM BEACH 2016」にZAZEN BOYSのセッションゲストとして出演、クリープハイプのALBUM「世界観」にラッパーとしてフィーチャリング、DJ KRUSHのALBUM「軌跡」に参加、大きな話題となった韻シストと鎮座DOPENESSとのセッションなども記憶に新しい!

「Shall Weedance」

ものんくる

HP:http://mononkul.tumblr.com/
twitter:@mononkul

ジャズを基軸にした独自のサウンドに詩情豊かな日本語詞をミックスし、ジャンルの枠を超えた新しい音楽の地平を切り開く吉田沙良(ボーカル)と角田隆太(作詞/作編曲、ベース)からなる2人組ユニット!

「ここにしかないって言って」

showmore

HP:http://showmore.tokyo/
twitter:@showmore_tokyo

根津まなみ(Vo/作詞/作曲)、井上惇志(Key/作曲/編曲)の2人によるセンセーショナル・ポップユニット。その音楽性はジャズやヒップホップを下敷きに多彩な表情を持ち、キャッチーな歌詞と旋律で切なくアダルトな世界観をビビッドに描き出す。

「circus」

公演詳細

日程 / 2018.11.04
会場 / 梅田Zeela / BananaHall / GANZ toi,toi,toi / HARD RAIN / Bodaiju Cafe
『GROOVYROOMS 2018』
open/start 12:30/13:00
adv/door ¥4000/¥4500(+1d)

チケット

オフィシャル1次先行:8/24〜9/2
オフィシャル2次先行:9/7〜9/17

【一般販売】
イープラス/ローソン/ぴあ 各 PG より9/22、10:00から発売
【お問い合わせ】
梅田 Zeela 06-6316-1199 http://osaka-zeela.jp/
【公式ホームページ】
http://groovyrooms.info/

イベント情報カテゴリの最新記事