音楽コラム

1/9ページ
自分の音楽を世に届けるための考え方やオススメの音楽アイテム、サービスなどを紹介します。
  • 2019.04.18

演奏時にボーカルの声、楽器音が聴こえないのを解消しよう!

演奏するのにあたって、ボーカルの声が聴こえないことや、自分の楽器の音が聴こえないことってあるのではないでしょうか?バンド初心者ほど、よくある悩みかと思います。 今回は、どうして声や音が聴こえずらいかの原因から解決方法までをお伝えいたします! なぜ聴こえにくい? ボーカルの声や自分の楽器の音が聴こえなくなる原因をお伝えしていきましょう。 1.周りの楽器の音が大きく、バランスがとれていない ギターや、 […]

  • 2019.04.16

アーティストの個性やコンセプトの見つけ方とブランディング

こんにちは。私(@keshikessina)はアーティストのブランディングのお手伝いをすることが多いので、今回はアーティストの個性の見つけ方についてご説明します。ライブハウスでは毎日のように様々なバンドやアーティストさんが出演しています。そんな多くのバンドに埋もれないように、お客さんに覚えてもらうためにはバンドのコンセプトやブランディングという考え方が必要です。 ブランディングとは『らしさ/っぽさ […]

  • 2019.04.12

ライブでお客さんのドタキャンを防ぐ方法

バンドマンにとって、ライブは自分たちの演奏の場を最大限に披露する場となるので、できる限り多くのお客さんに来てもらいたいですよね?誘った時には「行く」と言っていた人が本番当日になって来なかったなんてことも多々あるのではないでしょうか?今回はライブ本番になってお客さんのドタキャンを防ぐ方法をお伝えいたします。 なぜライブの当日ドタキャンする? そもそもなぜライブの当日になってドタキャンをするのでしょう […]

都内でピアノを弾くなら最高品質のコンディションを維持しているベースオントップ池袋西口店がオススメ

ピアノスタジオベースオントップ池袋西口店では、各部屋の徹底した温度湿度管理と、2週間に1度の専属の調律師の定期的な調律により、いつでも、音色・タッチが揃ったピアノをご用意しております。この度、最高のコンディションに整えるべく、ピアノのフルメンテナンスを実施いたしました。 ピアノはとても繊細な楽器 ピアノは大きな精密機器であると同時に、多くの部品が 木製であることから、使用をしていない場合も温度の変 […]

  • 2019.04.10

バンドメンバーのモチベーションを上げるにはどうする?

メンバーのやる気があまりなかったり、楽しそうにしていなかったり…そんな状況が続くと、一メンバーとしても楽しく演奏するのが厳しくなるでしょう。さらにいうと、バンドのリーダー的存在であれば、メンバーをまとめる如く、メンバーのモチベーションを上げようとなんとか努力をせざるを得ません。 状況は様々ですが、日々のバンド活動のなかでバンドメンバーのモチベーションをあげるヒントになるようなことをご紹介いたします […]

  • 2019.03.31

ライブに来てくれたお客さんが少ない時、どう対応する?

ライブをするからには、たくさんのお客さんに来てもらいたいでしょう。ですが、その希望とは裏腹に、お客さんが意外にも少なかったという経験もあるのではないでしょうか?そうなると、心理的に、気分は下がってしまいがちです。 だからといって、バンドメンバーの気分が下がってしまってはしょうがないです。そんな時には、お客さんが少ないからこそ、できることを考えてライブを進行することが必要になります。 では、一体何を […]

  • 2019.03.28

ライブのステージングを魅力的に見せるには?

ライブをするなら、お客さんから見て、満足のいくステージに仕上げたいですよね。 今回は、ステージングを魅力的に見せるコツをいくつかに絞ってご紹介いたします。そもそも、ステージングとは、ライブなどで舞台における照明・演出などの舞台構成全般のことをいいます。ライブでは常に、ステージングを意識した演出が必要になってきますよ。 正面を向くこと ボーカルが、俯きながら歌い続けるライブなんてありませんね。基本、 […]

  • 2019.03.15

BASS ON TOPがお送りするプロミュージシャンによるワークショップ「バンド上達塾」【Sakura(櫻澤 泰徳)】

バンド上達塾とは BASS ON TOPがお送りするプロミュージシャンによるワークショップ。 毎回さまざまなプロミュージシャンをお迎えしての開催! あなたの目で!耳で!存分に体感して下さい! Sakura(櫻澤 泰徳):バンド上達塾 Rayflower,gibkiy gibkiy gibkiy,ZIGZO,THE MADCAP LAUGHS,など数々の著名なバンドでドラムを担当。 音楽プロデューサ […]

  • 2019.03.09

素敵なバンド名の決め方

バンドメンバーとの練習を重ね、そろそろ自分のバンドにバンド名を付けたくなってきたのではないでしょうか。 限られた期間で使われるものであれば、名前を決めるのにそんなに時間はかからないです。 ですが、基本的には活動を終えるときまで続くバンド名となるので、バンド名は曲者です! では、今回はどのような観点からバンド名を考えればいいのかをご紹介いたします。 その場のノリで決める その場のノリで簡単に決められ […]

  • 2019.03.01

最近多い個人企画イベントって誰にでもできるの?

バンドが好きでライブハウスによく行くというあなた!「個人企画イベント」や「自主企画イベント」と呼ばれるライブイベントに遭遇したことはありませんか? そもそも、ライブハウスで行われているライブイベントはライブハウスがブッキングをして開催していたり、バンドが音源リリースなどのタイミングでライブハウスとタッグを組み開催するものがほとんどです。しかしここ数年多く見られるのが先ほど挙げた「個人企画イベント」 […]

  • 2019.02.26

バンドメンバーどうやって見つけよう?

春ですね。今年、新しく始めたいと目論んでいることはありますか? ”バンドがやりたい”そう思っているのであれば、グッドタイミングです。いまから、始めましょう。 とはいっても、やりたいと思いついた途端に、ひとりではできないのが、バンド。だから、まずはメンバー探しから始めなければいけません。ただ、そのメンバー探しも簡単ではないため、メンバー探しの時点で断念してしまう人が多いのも、事実。 せっかくやりたい […]

  • 2019.02.26

SNSの使い方次第で集客がガラッと変わる?!音楽活動をする上でのSNSの使い方

バンドマンの皆さん、最近の集客事情はどうですか? 音楽活動をしている以上、「集客の悩み」はつきもの!特にインディーズバンドはそうだと思います。今はSNSの力が非常に大きく、ライブの対バンなどではなくSNSがきっかけでお客さんが増えることも珍しくありません。 そもそもわたしが考えるSNS集客での流れは2種類あります。1つは本文の終盤で触れますが、1つは、存在を知ってもらう→興味を持ってもらう→曲を聴 […]

  • 2019.02.15

バンドとイラストレーターのwinwinな関係性?その訳は!

バンド活動をしていく上でアートワークは必須事項。例えばフライヤーやグッズ、CDジャケットなどあらゆる面で必要になってきますよね。バンドのメンバーが手がけているパターンや知り合いに依頼しているパターンなどバンドによって様々だと思いますが、最近よく見かけるのが、イラストレーターさんに依頼しているパターンです。今回はバンドとイラストレーターの繋がりについて実際の例を紹介しながらまとめていきたいと思います […]

【楽器のポテンシャルを引き出そう】ベースオントップにESPプロフェッショナルリペアマンがやって来て、 あなたのギター/ベースを無料診断します

ベースオントップにESPプロフェッショナルリペアマンがやって来て、 あなたのギター/ベースを無料診断します 「弾きにくいから弦高を調整してほしい」 「ネックの状態を見てほしい」 「フレットの状態は大丈夫?」 「ボリュームを回すとガリガリ音がする」 などなど、その他、質問や疑問など。リペアマン目線ならではのギター/ベースのポテンシャルを引き出す為のアドバイス、様々な相談にも対応。 【ESP CUST […]

楽器のポテンシャルを引き出そう

ベースオントップにESPプロフェッショナルリペアマンがやって来て、 あなたのギター/ベースを無料診断します 「弾きにくいから弦高を調整してほしい」 「ネックの状態を見てほしい」 「フレットの状態は大丈夫?」 「ボリュームを回すとガリガリ音がする」 などなど、その他、質問や疑問など。リペアマン目線ならではのギター/ベースのポテンシャルを引き出す為のアドバイス、様々な相談にも対応。 【ESP CUST […]

ゼンハイザーが、プロフェッショナル向けの耳掛け型モニターイヤフォン「IE 40 PRO」をリリース

12月6日、ゼンハイザージャパンが、プロフェッショナル向けの耳掛け型モニターイヤフォン「IE 40 PRO」をリリースします。店頭予想価格は13,000円前後であり、カラーはブラックとクリアの2色となります。 画像:sennheiser公式HPより 「IE 40 PRO」は、耳の後ろにケーブルを掛けるスタイルのコンパクトなデザインです。革新的なダイナミック10mm 広帯域トランスデューサーと歪みの […]

1 9