期待大!Hughes & Kettnerから新型ギターアンプ『Black Spirit 200』が登場

期待大!Hughes & Kettnerから新型ギターアンプ『Black Spirit 200』が登場

ドイツのアンプメーカーHughes & Kettner(ヒュースアンドケトナー)より、新型ギターアンプ『Black Spirit 200(ブラックスピリット)』がリリースされます。コンパクトながら200W仕様と、使える可能性を大きく秘めた、今年、最も目が離せないアンプの登場です。

期待大!Hughes & Kettnerから新型ギターアンプ『Black Spirit 200』が登場

ドイツのアンプメーカーHughes & Kettnerよりリリースされる新型ギターアンプヘッド『Black Spirit 200』。ユーザーが求める理想のサウンド作りを長きにわたって探求し続けてきたHughes & Kettnerだからこそ作り上げることができたといえる待望の新型アンプです。

ユーザー待望のクオリティ

『Black Spirit 200』の売りはなんといっても3.6kgの小型ボディで200W出力というサイズと威力のクオリティ。持ち運びしやすい小型アンプは出力が小さいとされてきた、これまでの真空管アンプの常識を見事に打ち破りました。

3段階の出力切り替えで、自宅練習、リハーサル、レコーディングからライブまでと幅広く活躍するだけでなく、AUX入力端子にてドラムマシーンやミュージックプレイヤーを接続すれば、自宅演奏もますます簡単になります。最大128通りのプリセット保存が可能な上、Bluetoothでi-Pad専用アプリを使って、設定をリモートコントロールすることだってできるんです。

注目すべきハイライト

自由自在な音色

4チャンネル仕様(クリーン、クランチ、リード、ウルトラ)で、これまでにないギターサウンドを奏でるチャンスが広がります。

魅力のパワーアンプサギング機能

あらゆるボリュームレベルでサギングレベルを簡単に調整し、ギターの音作りに欠かせない歪みのサウンドを多様に変化。

幅広いサイズの会場にフィット

自宅からアリーナまで、大小に関わらず幅広いサイズの会場で世界クラスのギタートーンが生み出せます。

独立性

ギターキャビネットからオーディオ用フルレンジキャビネットまで対応。

驚くほどの軽さ

軽量コンパクトボディで持ち運びが圧倒的に容易になり、移動のわずらわしさが一気に解消!

超リアルなDI出力

最新のRED BOX AE+搭載で、ミキサー、PA、レコーディングデバイスへダイレクトに出力。

直感的回路

直感的なアナログインターフェイスがセッティングの理解を容易にするので、弾く人の想像力を刺激します。

‘Hughes & Kettner Black Spirit 200′

ユーザーの求める機能すべてが注ぎ込まれた未来派アンプ

たった3.6kgのボディに、ユーザーが求めていたアンプ機能のほぼすべてが注ぎ込まれているといっても過言ではない『Black Spirit 200』。200W出力がレコーディングやライブで十分に威力を発揮するので、これまでの小型ギターアンプでは満足いかなかったユーザーにとってはかなり期待できそうな予感です。

※ 10月19日(金)から開催される『楽器フェア2018』のパールブースにて国内初公開。発売前に是非チェクしてみてください!

製品情報

『Black Spirit 200』
品番:HUK-BS200/H
サイズ: 41 x 15.5 x 15(cm)
重さ: 3.6kg
定価: ¥115,000(税抜)

『専用バッグ』(別売)
品番: HUK-BS200/BAG
定価: ¥5,000(税抜)

Hughes & Kettner ウェブサイト(英語)

特集カテゴリの最新記事