周囲の音が聞き取れるBluetoothイヤホン「ATH‐C200BT」と有線モデル「ATH‐C200iS」

周囲の音が聞き取れるBluetoothイヤホン「ATH‐C200BT」と有線モデル「ATH‐C200iS」

オーディオテクニカから7月13日より、セミオープンタイプのBluetoothイヤホン「ATH‐C200BT」と有線モデル「ATH‐C200iS」が発売されます。

「ATH‐C200BT」

※予想価格5000円前後・質量約15g

BG
BK
BL
PK
RD
WH

カラーは6色

ハウジング部分にシリコン素材を使用

耳からズレる心配が少なく、しっかりと装着することが可能です。

ドライバーに12mm口径のユニットを搭載し、ベントを設ける

豊かな低域再生を楽しめて音域のレンジも広く、抜けの良い音を実現します。

右耳側に3ボタンのリモコンマイクを搭載

耳元にあるバッテリーボックスには固定用のクリップを装着することが可能かつ脱着も可能です。

エルゴノミックデザインを採用

長時間のリスニングでも疲れにくく快適な装着感が続きます。

約9時間の連続再生が可能

充電時間は約3時間要します。

マルチペアリング対応

最大8台まで機器登録が可能です。

「ATH‐C200iS」

※予想価格2000円前後・質量約5g

BK

BL

RD

WH

カラーは4色

スマートフォン用の1ボタンマイクリモコンを内蔵

リモート操作で着信時の受話や音楽の再生や停止も可能にします。

 

以上、「ATH‐C200BT」と「ATH‐C200iS」の情報を記載しました。
周囲の音が聞き取れないのがイヤホンのネックな部分ともなりますが、こちらでは音楽を楽しみながら周囲の音を聞き取ることも可能なため、安心して音楽を外で聴きたい方には必見です。

特集カテゴリの最新記事