HDSS技術を搭載した完全ワイヤレス・イヤホン「AH-HB78」

HDSS技術を搭載した完全ワイヤレス・イヤホン「AH-HB78」

2018年10月3日、創業29年のイヤホンメーカーであるAxesから、国内メーカーで初めてHDSS技術を搭載した完全ワイヤレス・イヤホン「AH-HB78」が発売されました。

「AH-HB78」はコードレスタイプであり、耳栓のように左右の両耳に装着して使用します。

ちなみに「AH-HB78」は、クラウドファンディングで目標金額100万円のところ約1,200万円以上の支援を達成したトゥルーワイヤレス型イヤホンであり、カラーはAH-HB78 NV / マット・ネイビーとAH-HB78 WH / マット・ホワイトの2色展開です。

販売価格:¥11,000 (税込 ¥11,880)

以下に「AH-HB78」の特徴を挙げます。

音響テクノロジー HDSS(ETL)を搭載

HDSS(ETL)を搭載することにより、音の”揺れ”や”歪み”を発生させない唯一の3Dサウンドを実現することが可能です。

―HDSS技術とは―


私たちが普段イヤホンを通して聴く音には、”揺れ”や”歪み”が発生しています。イヤホン内部では崩れた音が反射し合い、振動板のスムーズな動きを妨げているためです。そこで、この音の”濁り”や”歪み”を発生させず、自然で聴き心地の良い音を実現させるHDSS技術が開発されました。HDSS®音響技術を採用すれば、内部に搭載されたETLモジュールが振動板のスムーズな動きを促し、”揺れ”や”歪み”のない、より原音に近い自然なサウンドを再現することが可能です。

ケースから取り出せば自動でBluetooth接続モードに

ケースから取り出すだけで最新の Bluetooth Ver5.0 にすばやく自動ぺアリングします。

マット素材を採用

イヤホン部分、ケース素材にマット素材を採用しているため、高級感溢れる外装となっています。

低反発イヤーピース

イヤーピースそのものが耳によくフィットする仕様となっており、聴き心地よく音漏れや雑音を防ぐことが可能です。

主な仕様

Bluetooth規格:Bluetooth5.0
イヤホン部分の重量:4gケースの外形寸法:90×35×30mm(幅×奥行き×高さ)

連続再生時間: 3.5時間
充電ケース充電時間: 1.5時間
充電回数: 4回フル充電
充電ケースバッテリー容量 :380mAh

 

 

以上、「AH-HB78」について紹介しました。

HDSS完全ワイヤレスイヤホン「AH-HB78」は、生活の様々なシーンを、心地の良い空間に変えてくれることでしょう。

特集カテゴリの最新記事