「club vijon 16th ANNIVERSARY ポールpre.【LUSH PAUL】~いつかの空蝉、1st mini album 『alarm』release 「おはようございますツアー」~」

「club vijon 16th ANNIVERSARY ポールpre.【LUSH PAUL】~いつかの空蝉、1st mini album 『alarm』release 「おはようございますツアー」~」

10月24日に北堀江club vijonにて「club vijon 16th ANNIVERSARY ポールpre.【LUSH PAUL】~いつかの空蝉、1st mini album 『alarm』release 「おはようございますツアー」~」が開催!出演者を数組ピックアップして紹介していきます。

いつかの空蝉(東京)

HP:https://www.itsukano-utsusemi.com/
twitter:@utsusemi0813

2015年結成の紅一点、4人組歌モノロックバンドです。ポストロック・エモシーンに影響を受けているという楽曲はセンスが光ります。注目の若手バンドです。

「52Hz」

Leica.

twitter:@leica_official

2017年に始動したばかりの歌モノロックバンドです。アップテンポのサウンドに乗せられた女の子の赤裸々な歌詞に注目です。

「No continue」

マヨナカセダイ

HP:https://mayonakasedai.com/
twitter:@mayonakasedai

女性ボーカルのスリーピースバンド。ギターボーカル・ユメミの独特な声に思わず聴き入ってしまいます。

「モラトリアムライナー」

polyfony(千葉)

HP:http://polyfony4music.wixsite.com/poly4fony
twitter:@polyfony_music

千葉県発の4人組ポップロックバンド。しかし本人たちはこじらせ系歌モノバンドでもあると発言しています。独特な言葉選びが魅力の一つです。

「息もできない」

夕方の豊野(from.藍色のyouth)

HP:https://aiironoyouth.jimdo.com/biography/
twitter:@yugatafeedbackc

2017年に結成されたバンド、藍色のyouth。ギターボーカル・夕方の豊野のソロステージということで、バンドとはまた違ったステージに注目です。

「難波うまいもん街道」

この他にも、8-4、SHAMO(香川) / Lailah(神戸) / こわっぱ / WistaFernOst(ex.Bloody Orange) / ZERO DAY / コバ(from.Bright sign) / 針の莚(ex.みゆき。) の出演が決定しています。
更に主催のポール(本日の仕掛け人)によるDJ、自家製ほろほろ肉カレーもフードとしてご用意!内容盛りだくさんのイベントです!

公演詳細

日程 / 2018.10.24
会場 / 北堀江club vijon
「club vijon 16th ANNIVERSARY ポールpre.【LUSH PAUL】~いつかの空蝉、1st mini album 『alarm』release 「おはようございますツアー」~」
OPEN/START 16:00/16:45
ADV/DOOR ¥2,000/¥2,500 別途Drink代¥600
※20:00まで再入場あり

イベント情報カテゴリの最新記事